Rainbow Six Siege

NEWS 2021.01.23

『Rainbow Six Japan League 2021』発足

2021年1月23日、『Rainbow Six Japan League 2021(RJL 2021)』が発足。2021年のシーズンに参加するチームと参加選手が決定いたしました。さらに誰もが参加可能なオープン大会『Rainbow Six Japan Open 2021 (RJO 2021)』、『Rainbow Six Japan Championship 2021 (RJC 2021)』の開催も決定!

  

RJL 2021詳細

R6Sのリーグ『Rainbow Six Japan League 2021(RJL 2021)』は2021年3月13日に開幕!賞金総額3,200万円、そして「APAC North 2022」昇格戦出場権をかけて、トップクラスのテクニックを駆使して激戦を繰り広げます。リーグの模様は、YouTubeなどで配信予定です。

 

RJL 2021参加チーム&選手紹介

参加チームと選手を紹介!(※2021年1月21日時点の登録選手です。)

 

RJL 2021の賞金

RJL 2021の賞金総額は3,200万円。個人賞合計200万円、MVP賞やリーグ功労賞などを予定。

 

RJO 2021、RJC 2021、昇格戦について

1部リーグとなるRJL 2021とあわせて、オープン大会となるRJO 2021、RJC 2021を開催。オープン大会から1部リーグへの挑戦権を獲得できるため、1部リーグを目指して、熱戦が繰り広げられます!

 

年間スケジュール

3月から11月にかけて、各大会が行われます。